● 原色シリーズ ●


文徴明 草書千字文



文徴明 草書千字文
文徴明 草書千字文
定価 3,456円(本体3,200円+税256円)
クロス装・折帖仕立 紙タトウ入
本文 12開
縦30.3cm・横20.2cm
株式会社近代書道研究所 発行
【ご注文】
数量:

電話・FAXで
注文する

文徴明による草書の千字文

文徴明(1470〜1559)名は璧、字は徴明、衡山また停雲生と号した。明代中期、蘇州に住し、文墨に名を馳せた。特に書法に優れ、明代を代表する世の巨匠と仰がれたという。文徴明は各体をよくしたが、特に行・草書に佳品が多い。本書は千字文の金文を書いたもので、75歳時の草書は逸品である。

Back
Copyright ©2001-2017 Kindai Shodou Kenkyusho Co.,Ltd. All Rights Reserved.