● 原色シリーズ ●


張瑞図後赤壁賦



張瑞図後赤壁賦
張瑞図後赤壁賦
定価 4,104円(本体3,800円+税304円)
クロス装・折帖仕立 紙タトウ入
本文 19開
縦30.3cm・横19.6cm
株式会社近代書道研究所 発行
【ご注文】
数量:

電話・FAXで
注文する

張瑞図の後赤壁賦を色鮮やかに再現した一冊

張瑞圖(一五七〇〜一六四一)は福建晋江の人。字は長公・二水、晩年には果亭山人と号しました。萬歴三十五年殿試に第三席で及第し、官は累進して建極殿大学士に至りました。書はreirei・米万鍾・董其昌と並び称された名家で、わが国では帰化した黄檗僧らによって早くから数多く舶載され、評価されています。
本書は蘇東坡の「後赤壁賦」を張瑞圖が行草体で書いたもので、木の葉が舞い散るがごとく振り子運動をくりかえす、張瑞圖特有のスタイルを堪能できます。

Back
Copyright ©2001-2017 Kindai Shodou Kenkyusho Co.,Ltd. All Rights Reserved.